-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-27 21:07 | カテゴリ:日記
昨年のモジュール6のセッションワークショップで
シルビア先生にセッションしていただいたとき
父方の祖先からずっと持ってきている信念システム
「女は所有物だ」のバランスをしていただいたんです

そのセッションの数日後
うちのおじいちゃん(もちろん父方)の肋骨が骨折しました

モジュール9を受講して
骨と遺伝子とが深く関わっていることを知ったので
きっとセッションによる反応だと思い
そのことをシルビア先生にお伝えしました

すると先生から質問されました
「どこの肋骨が折れたの?」

・・・知らない(笑)

でも左の肋骨だったのは覚えていたので
そのことをお伝えすると

「左は女性を表しているのよ」Byシルビア先生

ふふふ~♪

あくまで私たちの解釈ですが
きっと祖先からずっと受け継がれてきた「女は所有物」という
信念システムが断ち切られたことにより
女性を表している左の肋骨が折れたのだろう。

肋骨って骨折すると呼吸をするたび痛みがあるそうですが
うちのおじいちゃんはさほど苦痛ではありませんでした。
違和感はあったと思いますけどね☆

このセッションは私にしていただいたセッションですが
肉体的なシフトを体感したのはおじいちゃんです(^^)
すごく貴重な経験になりました

通訳してくださったR.Hさま
いつも本当にありがとうございます☆

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://bt22yuka.blog136.fc2.com/tb.php/476-3a1cb123
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。